鈴鹿のデジカメ散歩へ

   <多度大社・上げ馬神事>
 毎年5月4〜5日の多度祭に行われる「上げ馬神事」   三重県桑名市多度町に700年以上前の江戸時代から現在へと受け継がれてきた大祭。人馬一体となり、急な絶壁を一気に駆け登る、勇壮華麗な神事で、 かつて農家では上げ馬の上り具合で豊凶が占われた。 今ではその年の景気を占ったりする。 5月4日は宵祭り、各地区6人の少年が馬にまたがって、100m余りの馬場を助走し、境内に造られた高さ約2m余りの急な絶壁を駆け上る。  【Flash版】

 5月5日の本祭でも、上げ馬神事は行われる。
   だが、坂を駆け上がるだけが「上げ馬」ではない
  ★ 東員町 上げ馬神事 2008年もどうぞご覧下さい











SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO